team partner

deppipes

Column

不定期に思いついたら更新します。あくまでマコチーレーシング的な話なので、あしからず。


10/24 NEW  シーズンが終わった今すべきこと

さて2012シーズンも終わりました。ほっとしてませんか?もうすでに2013シーズンはもう始まってますよ。目標は今立てるべきです。 そして今、何をすべきか考えましょう。しっかり身体づくりからでもいいでしょう。それならトレーニングを開始しなければなりません。 乗り込みが足りなかったのなら、今からしっかり乗り込め!本当にシーズンが始まれば乗り込みなんて出来ません。レースウィークに向けて の調整がメインになります。その一歩として目標を紙に書いて見る。その目標に対して、1箇月後にはどうならなければいけないのか、 2箇月後は、シーズン開幕直前はと決めていきましょう。おのずとするべきことが見えてくるはずです。自分の欠点と向き合ってみましょう。


10/24 NEW  若いうちは色気を出して走ろう

今の若いライダーなんですけど、色気のあるライダーが少ない。もっとバイクを振り回して乗ればいいのに。絶対楽しいのに。 楽しくないと速くならないです。IAのライダーで色気のあるライダーは少ないですけど、それは行き着く先の話で、みんな色気の ある走りをしてたんです。もっとスクラブやウィップにもチャレンジすべし!!それぐらいのテクニックをもってないのに速く なりませんから。


ジャンプの飛距離をアクセルであわせるな!

一定のレベルに達したライダーに言えることなんだけど、「飛びすぎるならジャンプを殺せ!」飛距離をアクセルで調整 したら遅いだけ!それだけアクセル開けれてないんだから。しっかりアクセルは開ける。これバイクでの常識ですね。開けないと 前に走らないんですから。


自分の憧れのライダーのマネをしろ!

我流ほど無茶なモノはない。速いライダーにはちゃんと理由があり、そのライディングスタイルだから速いのだ。 今すぐにそれがマネ出来る訳がないが、それに近づけようとする努力が必要。マネができるようになれば速くなっているはず。 それは国内のライダーだって海外のライダーでも誰でもいい。憧れるライダーはいつだって絶対にいる。


初めてチャレンジするジャンプは3周以内!

よくコースで「今日中にあのジャンプ飛んでやる!」とか聞くけど、飛ぶなら午前中!しかも飛ぶと決めたら3周以内! それでも飛べなければ、その日はもうチャレンジしない。夕方、コースが空いてからチャレンジしてるライダーがいるけど。 身体が疲労してからだと怪我しちゃいます。


速いマシンが速いんじゃない、ライダーが速いんだ。

これまた、よくある話で。すぐにマシンをいじりたくなる。すごくよくわかる。でも、速いかどうかはライダー次第です。 まずはマシンはいいコンディションをキープするように。それが一番だと思うんです。ノーマルで十分です。チューンアップ ・パーツを買うなら、スペアパーツを買いましょう。


自分のバイクをキレイにしない奴は速くならない。

思いませんか、速いバイクってキレイだと。でもこれってライダーの気持ちの表れなんですよね。なんでもお父さんに任せる、 いやいや洗車ぐらい自分でしましょ。整備の基本は洗車からですからね。